ヒグえもん(スキー場の中の人?)のブログ

新潟県にあるスキー場の中の人だった人です。 スポーツウエアメーカーに就職、スキーウエアの縫製指示やデザインの現場を経験→ゴルフウエアの営業→アウトドアショップの運営→ アウトレットの運営→スキー場の支配人( ゚д゚ )→休養→またスキー場関係 趣味は美術鑑賞、Negicco。 スキーヤー

カテゴリ:西洋近代美術

2019年6月に企画展の「松方コレクション展」を見に行ったわけですが…普段は常設展で展示されていた作品が多数企画展にまわったことで、新館の常設展のスペースではフィンランドの女性作家の特集が展示されていました。フィンランドとの外交関係樹立100周年記念の展示とのこ ...

上野にある国立西洋美術館は松方コレクションを展示するために作られたというのは比較的有名なお話でしょう。今回、開館60周年(!)を記念してその松方コレクションの全貌を可能な限り表現しようというのが「松方コレクション展」なのでした。松方コレクション展特設サイト ...

実は招待券をいただきまして…はるばる松本まで見に行ってきました。美術館WEBサイトの展覧会情報を見ると…「ユニマットグループの創業者・髙橋洋二氏が、長年にわたり収集し築き上げた西洋美術の一大コレクションです。」とのことで…出品点数が約100点とかなりの規模の展 ...

アメリカはヨーロッパのような王侯貴族のコレクションがない代わりに、大金持ちが個人コレクションを始めてそれが美術館になっていく例がいくつか見られますが、今回の展示もそういったもののひとつ。ダンカン・フィリップという人物が集めた主に19世紀~20世紀前半の作品が ...

↑このページのトップヘ