ヒグえもんのブログ

新潟県にあるスキー場の中の人だった人です。 スポーツウエアメーカーに就職、スキーウエアの縫製指示やデザインの現場を経験→ゴルフウエアの営業→アウトドアショップの運営→ アウトレットの運営→スキー場の支配人( ゚д゚ )→休養→またスキー場関係 趣味は美術鑑賞、Negicco。 スキーヤー

カテゴリ:雑談 > 書評

トレヴァー・ノートン著・赤根洋子訳文春文庫「人体実験」とそれだけ聞くと、いわゆる「非人道的な行為」を連想するかもしれません。しかし本書で取り上げられているのは、自分自身を実験台にした(主に)科学者のお話です。現代において医学の研究は厳格な基準・手順で安全 ...

「名画の謎 旧約・新約聖書篇」文春文庫中野京子著 2016年3月10日初版美術関係の出版物でよくお見掛けする人気作家の中野京子さんによる一冊。この「名画の謎」はシリーズでどれもよく売れているらしい。今回たまたま書店で見かけてこれを読みましたが…・ギリシャ神話篇・ ...

2018年10月5日初版(タツミムック)昨年だったか…新宿紀伊国屋書店で見かけて…迷ったけど買わないでいたのですが、先日新潟県内の書店で見つけて買いました。「鉄腕アトム」に始まる昭和のTVアニメ(一部劇場アニメ等にも触れる)の”アニソン”についての本。厚さはそれほ ...

三浦篤著 2018年刊本書全体の構成は、過去の美術作品からのマネへの影響、マネの生きた同時代の影響、マネ以後の美術への影響と大きく三つに分かれています。それぞれ具体的な実例を挙げて述べられていますので、とても分かりやすい。日本人は19世紀フランスの印象派、ポス ...

先日ふと買った雑誌合本「会田誠の死ぬまでにこの目で見たい日本の絵100+山口晃の死ぬまでにこの目で見たい西洋絵画100」マガジンハウスなので表面なぞるような内容かな...と思ってめくっていったら、分野別にセレクトされた作品が実は教科書的にツボを押さえて美術入門用に ...

↑このページのトップヘ