ヒグえもん(スキー場の中の人?)のブログ

新潟県にあるスキー場の中の人だった人です。 スポーツウエアメーカーに就職、スキーウエアの縫製指示やデザインの現場を経験→ゴルフウエアの営業→アウトドアショップの運営→ アウトレットの運営→スキー場の支配人( ゚д゚ )→休養→またスキー場関係 趣味は美術鑑賞、Negicco。 スキーヤー

カテゴリ:書評

きっかけは新潟県ローカルTV曲NSTの番組「八千代ライブ」で、ゲスト出演していた著者のMB氏を見たことでした。このMBという人は新潟県出身で、アパレル業界で働いてきた経験をもとに一般人向けにファッションの「コツ」をシンプルな法則性で伝えているという活動を ...

2016年初版の~「失われた名画」の展覧会~と題された本です。「失われた」ものをどうやって見るんだ?と思われるかもしれませんが、失われる前の模写や写真、準備の習作や素描、わずかに残った断片などからその作品をイメージできるというわけです。「失われ」度合いも、完 ...

不死身の特攻兵 軍神はなぜ上官に反抗したか (講談社現代新書)  Kindle版なかなか衝撃的な内容です(特に前半)陸軍が初めて実行しようとした特攻作戦参加を命令された佐々木友次 伍長にまつわる話が中心です。この佐々木氏は計9回出撃したが、ことごとく生きて帰りました ...

中公新書「戦前日本のポピュリズム 日米戦争への道」この本は…読むと、なんというか…非常にすっきりしました。テーマはマスコミや政治家の「ポピュリズム」…「戦後」ではなく「戦前」のそれです。学校の歴史の授業で昭和史と言えば、恐慌後の不景気から、いつの間にか軍 ...

この3月4日まで新潟市の県立万代島美術館で本書にも取り上げられているチームラボの展示が開催されているんですね。※チームラボのイベント紹介ページこのチームラボの作品、美術用語では「インスタレーション」になるんでしょうか?絵画・彫刻・工芸等昔ながらのアートの分 ...

↑このページのトップヘ