main
のっけからナンですが…こんな記事読むヒマあったら、さっさと500円払って10月6日いっぱい見られるアーカイブを視聴すべき!(チケット購入は6日14時まで)

これはそういう案件です( ゚д゚ )
…と言いたくなるほどの配信ライブでした。

****************************
2020年10月3日
元々は新潟市内万代地区をメイン会場にフリー(無料)のフェスとして計画されていましたが、新型コロナの影響により配信ライブに変更されました。
元々、無料の計画だったとはいえ、視聴料金は500円という価格!(ライブが始まるとその高クオリティからさらに破格であると評判に!)

まだ暑かった9月5日に、出演者が発表されましたがその顔ぶれは…
ホストのNegiccoに、同じ新潟拠点のRYUTist、青森県弘前拠点のRINGOMUSUME(りんご娘)の3組。

他にオファーもしていたようですが、それがアイドル系なのかアーティスト・ミュージシャン系なのか分かりません。
結果として、実力派のローカルアイドル3組が新潟の地で共演することとなったのでした。


当日、実際に始まるまで、観客が知りえたのは…
・出演は3組のアイドル
・会場は(多分)新潟市内
・時間は3時間くらい

配信開始は14時。
最初にNegiccoの3人が登場し、ご挨拶。
会場の様子が写されると、客席のあるホールで行われていることが分かりました。
ホールということは、音の響きも良いだろうと期待も高まります。
舞台装置もリアルのライブで使う本気仕様!

トップバッターはRINGOMUSUMEさんですが…
その前にNegiccoの関係する企業様のCMが流れます!
Twitter上ではCMも含めて見られて良かったという声多数(´∀`)


津軽三味線の音の入った出拍子からRINGOMUSUMEライブスタート!
先日発売のリアレンジアルバム「Cool & Country」収録のLOVE&SOLDIERから。

歌もダンスもキマってます!
パフォーマンスすげぇ( ゚д゚ )

それに対してMCはゆるゆるw
津軽弁もイイ感じで、柔らかい印象ですね。

それにしてもNegicco愛を表現するのに「ねぎ」を語るってw(しかも玉ねぎ、焼き鳥のねぎまとか、煮込まれてトロトロなねぎ、ねぎ苦手という話だったりw)
しかも”とき”さんは「薬味」のつもりで「薬物」と!
一時ネット上の検索候補で「NEGi FES 薬物」が表示されるほどでした(´∀`)

MCに続いて昭和風味たっぷりの「焼きりんご」、超絶クールな「A.D.D」

炭酸飲料を津軽弁でジガジガと言うという話から「JIGA-JIGA」
テクノ風味の「Ringo disco」を披露して、Negiccoが登場!

MCではまたも、ねぎ苦手の話題!

コラボ曲はネギのアゲ曲のトリワン!
長身メンバーの多いRINGOMUSUMEと一緒だと見栄えしますね~♪

最期のMCではNegicco15周年朱鷺メッセを青森から車に乗って見に来た話から…
車移動の話。
長時間乗車している時に何持ち込む?から…
Nao☆「尾てい骨が悪くなっちゃって…」
とき「今も湿布貼ってますか?」
Nao☆「暑がりで…シュッシュッシュっていう(スプレーの動作)めっちゃ湿布のにおいするの…」
王林「リハーサルの時いい匂いばっかりしてたのに、急に!w」
Nao☆「それは言っちゃダメよw、ちょっと!ちょっと、ちょっと!」
安定のNao☆ちゃんギャグなのでした(´∀`)

「お互い長く頑張ったら、身体に気をつけましょうねw」

<RINGOMUSUMEパートセトリ>
1. LOVE&SOLDIER
2. Ringo star
(MC)
3. 焼きりんご
4. A.D.D
(MC)
5. JIGA-JIGA
6. Ringo disco
(MC) Negiccoと
7. トリプル!WONDERLAND ※Negiccoとコラボ
(MC) Negiccoと
EjZf2aEVcAAnV8l

****************************
2番手はRYUTist!

最新アルバム「ファルセット」の冒頭部分からスタート。
長編曲の「ALIVE」はさながら舞台演劇のようで、続いて大人っぽい「時間だよ」、難曲の「ナイスポーズ」
やはりライブでは表情や動きも含めた表現になっていて「これぞライブの醍醐味!」と唸らせられる…予想以上の素晴らしさでした。

MCの後は「無重力ファンタジア」「Blue」と明らかにアイドル的というよりアーティスト寄りの選曲。
RYUTistもメンバーの成長と共に表現の幅を広げています。

ここでNegicco登場!
コラボ曲は…「Falling Stars」!!

古町どんどんではそれぞれのステージもあり、これまで共演する機会がありそうでなかったわけです。
その2組が古町の曲を一緒に歌うなんて!
NegiccoとRYUTistはお互い距離を置いているのでは?という憶測もありましたが、そんなことない!
間奏のダンスでNao☆リーダーが足をカクっとやっていたのはご愛敬(´∀`)

次のMCでは、練習場所がごく近くのため、ネギのマイク音声が混戦してRYUTistのスピーカーに流れてしまったとか…ちなみにそうなった場合RYUTistメンバーは「数分間聴いています♡」だそうです(´∀`)
このMCの時、ワチャワチャ感がまた楽しかったですね。

トークが盛り上がりましたが「Negicco、長居しすぎましたね」とネギがハケて、最終2曲。
「好きだよ…」「黄昏のダイアリー」と、エモい展開で盛り上げてくれました。

<RYUTistパートセトリ>
(GIRLS)
1. ALIVE
2. 時間だよ
3. ナイスポーズ
(MC)
4. 無重力ファンタジア
5. Blue
(MC)Negiccoと
6. Falling Stars ※Negiccoとコラボ
(MC)Negiccoと
7. 好きだよ…
8. 黄昏のダイアリー
(MC)
EjZgquzVgAANeEf

****************************
そして、トリはもちろんNegicco。
1曲目はまさかの「Party on the PLANET」!
(なにを企んでいるんだ?!)と思ったら、途中でRINGOMUSUME曲の「Ringo star」ぶっこんできましたヨ( ゚д゚ )!

最新曲の「Sneakers!!!」を披露してMC。
いきなり、Nao☆リーダーの前髪がカッチリし過ぎて…「ヅラじゃないヅラ!」

カメラがいっぱいある!
どのカメラが撮っているか、赤いのが点く!(TVの技術が入っているためか?)

かえぽ「(RINGOMUSUME、RYUTistと)空気感が合う。」「親和性がある」
Nao☆「しんわせい?」←わかってないw

「さかさま」から「江南宵唄」の流れも聴いてみれば音のなじみも良い!
続けて新曲「午前0時のシンパシー」
ネギのパフォーマンスも安定感あってイイゾ!

MC、ネギフェスの思い出。
かえぽ:トライセラ―の出演を聞かされた時の話。
ぽんちゃ:土岐麻子さんと歌ったり…いろいろ。
Nao☆:ラーメン!愛心さんと試食会で10種類くらい食べた!( ゚д゚ )

RINGOMUSUMEさんから聞いた青森名物…「カレーラーメン牛乳?」※正確には味噌カレー牛乳ラーメン
Negicco3人の好物を合わせるとそれになる?!

方言がかわいいという話…ステージを見ていたRYUTistを巻き込み…
Nao☆「がー!って言う?」
R:「いわな~い」w
かえぽ「そろっと、言わない?」
R「いいま~す!」w
Nao☆「なんぎぃ~は?」
R「いわな~い」w
かえぽ「だっけさ~は?」
R「〇△×…」
Nao☆「ユー、ユア、ユー?」
ぽんちゃ「いきなり英語の勉強になってる!w」

Nao☆「もっと新潟広めたいですねw」

Nao☆「今日はconnieさんも来てるし」から…
connieさんのことを歌った「Negiccoから君へ」 !
なんとそこにRYUTistの「ラリリレル」入れてきたり…こりゃ感謝つながりです!も~何たる多幸感( ゚д゚ )

終盤は定番的アゲ曲3連発でたたみかける展開!
さすがの安定感。


本ライブ最後はRINGOMUSUMEとRYUTistを呼び込んで…
出演者11名全員で「圧倒的なスタイル」!

Twitter上ではすでに予想されてはいましたが、実際始まってみるとまさに「圧倒的な」「楽しい」と「多幸感」!
11人のラインダンスは壮観そのもの!
アーカイブ何回見ても、目から汗が…(´Д⊂ヽ
EjZeuS3U0AAXa4N

最後に全員の感想を…
特に面白かったのが

RINGOMUSUMEの王林さん「(出演を聞いた時)まさかの事実だったので…」
Nao☆「じぇじぇじぇ!?」
王林「あっ、それ岩手ですからw」

RYUTist乃々子さん「夢の中ですでにNEGiFES、3回やったけど、本番が一番楽しかった!」

Nao☆「それではNEGiFES、これにて閉店、ガラガラ!w」
(これもリハでやってなかったよねw)

ライブ終了後に協力企業名がテロップで流れたのでした。
こんなに良いライブ500円で良いのだろうか?という声多数!

<Negiccoパートセトリ>
1. Party on the PLANET (途中 Ringo star)
2. Sneakers!!!
(MC)
3. さかさま
4. 江南宵唄
5. 午前0時のシンパシー
(MC)
6. Negiccoから君へ (途中から ラリリレル)
7. さよならMusic
8. I LOVE YOUR LOVE
9. ねぇバーディア


今回は、関係企業の皆様からの支援があって低価格、高品質の配信ライブが実現しました。
画質、音質共に最高!
技術的にはTV局が協力していたのではないかと推察しています。


エンタメにとって困難な時代ですが、知恵と工夫でこんなことが出来るんだ!…と希望を持てるようなイベントでした!
ありがとうございました!
201003_3units
※画像は出演3組のTwitterから拝借しました<(_ _)>

**********************************
タワレコオンラインへのリンクです↓↓

2020年9月23日リリース
過去曲のリアレンジアルバム
CD Cool & Country


RYUTist、4thアルバム
CD ファルセット
 

Negicco 2020年8月25日リリースのニューシングル
CD 午前0時のシンパシー


Nao☆リーダーのソロミニアルバム 10月13日リリース(予定)
CD gift songs


Kaedeさんのソロミニアルバム。
CD 秋の惑星、ハートはナイトブルー。


上の”午前0時のシンパシー”と同時リリース。
Negicco自身がライバルという(笑)ネギのプロデューサーconnie氏のミニアルバム。
CD VOICES II




***********************