20181201_054940337_iOS
3回目となる「私をネギーに連れてって」

初年度から、ヲタクへの手厚い「おもてなし」やユーミンもライブを行う苗場プリンスがネギ一色に染まる多幸感で即伝説となったイベントです。

私も3回連続参戦となりました。
なんつーたって、私の出身地、湯沢町地元でのイベントですからね(´∀`)

さて、イベント初日12月1日はNegiccoプロデュースの鏡餅が新潟県内限定で発売になった日でした。
湯沢のコメリ(ホームセンター)でもこの日から販売開始、私も苗場に向かう前にゲット!
多くのファンが訪れたようです。



家から車で20数分ですが…当然、苗場プリンス宿泊なわけです。

20181201_055946560_iOS
お部屋に入れば…コレですよ↑
公式プログラムに、オリジナルデザインのアイマスクw
例によってTVつければ朱鷺メッセライブの映像だしね。

connieさん企画のミニ四駆コーナーも組立て用テーブルが大幅に増やされていました。
前年の状況からちゃんと新たな対応をするネギ運営なのでした。

さて、1日目は夕方17時からライブ。
20181201_074107336_iOS
今回は客席中に浮島ステージが2か所!

1日目は下手側浮島の前方席!至近でネギちゃん達を見られる( ゚д゚ )
(ただし後ろを向き続けると首筋が攣りそうにw)

今回、座席はグリーン系の椅子に混じってピンク色の椅子がNegiccoの文字になるよう配置されていて、一日目はそのピンクの椅子に当たりました(ちょっと得した気分←気のせい)

で、時間になったところでいつもの出拍子から…衣装は先週中野で初披露となったブラック基調の最新のもの…1曲目は「私をネギーに連れてって」!

やはり苗場のテーマソングからきました!
しかもイントロからこーせーさんのサックス全開!
いきなりブチあがりますよ!

続いて「Tell me why?」自然と体の揺れる好きな曲。

2曲終わって最初のMC…なんですが、呼んでもいないのにネギホーンズ3人がステージ上に勢ぞろいして、Negiccoに突っ込まれる場面もw
愉快な仲間たちです(´∀`)
なんというか、演者のリラックス感が伝わってきました。

3曲目からはちょっと落ち着いたテンポのパートで

「スマホに映らない」
やや久しぶりの「ライフ・イズ・キャンディ・トラベル」

…ときて
「グッデイ・ユア・ライフ」の2番は誰が歌うの?問題ですよ!
7月朱鷺メッセではconnieさん、先週の中野サンプラザではシュガビンさん…今回二人ともいるし…どうするのかなぁ~と思ったらそこは中野と同じくシュガビンさんでした。

高速道路ソングであるグッデイ~の後なので、続くMCはNEXCO東日本やサトウ食品といったサポート企業のお話。
高速料金が割引になるウインターパス、TVCMが流れ始めた鏡餅や #賀正いっぽん ハッシュタグキャンペーンの告知ですね。

昔はセトリを全部暗記して、必死に思い出しながら歌っていたけど…元メロン記念日の斎藤瞳ねえさんに「紙で貼っていいんだよ」と言われてからはそうしてるなんて話も。

次のパートではアップテンポになって
下仁田以来となる「Goコースター!Go!Go!」
そして久しぶりの「SNSをぶっとばせ」と「自由に」

ここでホントの雑談系MCでライブを見に行くとき緊張するか話から…ぽんちゃのドジっ子話…苗場プリンスの一階にスロープがありますが(似顔絵を展示していた場所)そこでキャスターバッグが転がり落ちていったそうで…(´∀`)

次パートは「ノスタルジア」から
これまた久しぶりの「土曜の夜は」と「パジャマ・パーティー・ナイト」

そしてMCで中島愛さんにふれてから、彼女に作詞してもらった「硝子色の夏」
しっとり系の曲は次の「おやすみ」まで…

終盤はアゲアゲ系でたたみかけます!
「Never Ending Story」「光のシュプール」「キミはドリーム」

エビ中ツーマンライブの告知を挟んで「圧倒的なスタイル」「さよならMusic」
…最新曲とライブ定番曲をうまく組み合わせている感じですね。

そしてアンコールの一曲目は「雫の輪」…胸にジワリときます。
…と思わせて最後は「ねぇバーディア」「トリプル!WONDERLAND」で盛り上がって終了!

中野サンプラザとは違った趣向の緩急のある構成、リラックスしたMC、何度も3人が客席に降りてきてのハイタッチと…ネギらしい楽しい一日目でした。
DtVrN6gVsAULtES

夕食、夜のイベント等は次の記事で触れるとして…

二日目のライブは13時開演。
20181202_035051737_iOS
この日の席は上手側の浮島横でした。

二日目の衣装はネギフェスからの紺基調の衣装!
やはり変えてきましたよ!

一日目はネギライブの王道的なセトリのように感じたので、この日はどんな展開が待っているのかとてもワクワクして始まりを待ちましたら…一曲目は「ネガティヴ・ガールズ!」
(おっ!朱鷺メッセ!?)な~んて一瞬思いましたが、二曲目は「カリプソ娘に花束を」
カリプソはネギホーンズのまえっちさんがイイ感じでしたね。

この時、なんだかそわそわしていたぽんちゃ。
ネックの緑のリボンが外れてブラブラしていたようです。

MCで「なんか、パーンとはじけちゃって!」「自分じゃとめられないの…」と言ってかえぽにリボンをとめてもらう可愛らしいドジっ子ぽんちゃなのでした。

三曲目は「愛、かましたいの」
この日の「あいかま」はホーンズの華やかさが最高に発揮された歴代一二を争う楽しい演奏でした(´∀`)

続いて「本日がスペシャル!」とライブで披露する機会の少ない「フェスティバルで会いましょう」
フェスティバル~の時には「コール覚えてる?」ってねw
新規ファンがどんどん増えるとそんな言葉も出ちゃうのかな。

次のパートは「矛盾、はじめました。」から
なのですが…始まってすぐぽんちゃのマイクが音を拾わなくなるトラブル発生!

ぽんちゃがドジっ子ということではなくて、マイク側のトラブルですが…そこですかさずNao☆リーダーが演奏を中断、「こういうトラブルにはNegicco慣れてるから…」と昔のトラブルエピソードを披露して場をつなぎます。
もしかして、これって演出なの?って思うくらいの鮮やかさ( ゚д゚ )

「そして物語は行く」「She's Gone」と最新曲が続いて次はアコースティックパート

「恋のEXPRESS TRAIN」をアコースティックって、久しぶり。
曲の内容もウインターリゾートだしね。
次の「私へ」も最近あまりやらない曲だけど、前夜熊居酒屋のイベントで女性参加者がアルバム「ティー・フォー・スリー」を聴いて涙したと言っていたのを想いだしました。

そして、ここからがこの日のハイライトだと思ったソロ曲パート。
まずはNao☆ちゃん。
「菜の花」から「ハッピーエンドをちょうだい」
ハッピーエンド~は4月の生誕祭以来かな?
音源は長谷さんによるストリングスを活かしたアレンジですが、この時はこーせーさんのサックスがハマっていました。

また、ステージにちょこんと座るNao☆ちゃんの可愛らしさと、4色ネギライトを黄色に点灯させた観客達がほっこりした空気を作っていました。

二番手はぽんちゃ。
観客がネギライトを青に変えて「星のかけら」から。
この曲ではよーちさんのトランペットがフィーチャーされていました。

そして、二曲目がライブ初披露(と思われる)「美人の湯(YOU)」!
佐渡島の温泉をPRする曲で、PRキャラクターのおゆくんの人形を抱えて歌うぽんちゃのキラキラ感!
浮島ステージで間近に見られてこれまた最高!

最後のかえぽに交代するとき、おゆくんの人形と握手させるぽんちゃ(´∀`)

さて、ソロ曲を一番多く持っているKaedeさんですが…最新曲でした。
「ただいまの魔法」も「スウィート・リグレット」もかえぽの歌声の魅力が最高に発揮されていましたね。

本編最後は、原点回帰するかのように「ねぎねぎROCK」(U.M.U.アワードで優勝した時の曲)から「トキメキ☆マイドリーム」(connieさんの初提供曲)
3人はステージを飛び出し、浮島や通路を縦横無尽に駆け回りました!

そしてアンコールはシュガビンさんと3人で「はじまりの場所」から。
Nao☆ちゃん作詞でNegiccoを始めた頃を描写した曲。

続いて初期をイメージした「15」
古町音楽祭のグランプリ曲の「Falling Stars」

最後の最後は一日目最初にやった「私をネギーに連れてって」で終了!
二日目も記念撮影!
DtZx45iU8AAIrxv

一日目のライブが王道セトリのレコードA面とすれば、二日目はレア曲を中心にしたセトリのB面的な構成だと思いました。
明確な意図を感じる進化したライブ内容でした。

MCで印象に残っているのは「これを当たり前だと思っちゃいけない」ですね。
こうしたイベントができるのも色々な好意や偶然が重なっているんですよね。

<セトリ>

DAY1

1.私をネギーに連れてって
2.Tell me why?
3.スマホに映らない
4.ライフ・イズ・キャンディ・トラベル
5.グッデイ・ユア・ライフ
6.Goコースター!Go!Go!
7.SNSをぶっとばせ
8.自由に
9.ノスタルジア
10.土曜の夜は
11.パジャマ・パーティー・ナイト
12.硝子色の夏
13.おやすみ
14.Never Ending Story
15.光のシュプール
16.キミはドリーム
17.圧倒的なスタイル
18.さよならMusic
<アンコール>
19.雫の輪
20.ねぇバーディア
21.トリプル!WONDERLAND

DAY2

1.ネガティヴ・ガールズ!
2.カリプソ娘に花束を
3.愛、かましたいの
4.本日がスペシャル!
5.フェスティバルで会いましょう
6.矛盾、はじめました。
7.そして物語は行く
8.She's Gone
9.恋のEXPRESS TRAIN
10.私へ
11.菜の花 ※Nao☆ソロ
12.ハッピーエンドをちょうだい ※Nao☆ソロ
13.星のかけら ※Meguソロ
14.美人の湯(YOU) ※Meguソロ
15.ただいまの魔法 ※Kaedeソロ
16.スウィート・リグレット ※Kaedeソロ
17.ねぎねぎROCK~私もお家に連れてって~
18.トキメキ☆マイドリーム
<アンコール>
19.はじまりの場所
20.15
21.Falling Stars

**************************************
Negiccoはタワーレコードのアイドル専門レーベル所属です



苗場プリンスホテルでも流されていた…朱鷺メッセでの15周年ライブの映像!
【Blu-ray Disc】 love my 15years


11月27日リリースのアナログ盤
【LPレコード】 MY COLOR<完全生産限定盤>



4thアルバム【CD】 MY COLOR<初回限定盤>※下画像は特典会でのサイン入り



4thアルバム【CD】 MY COLOR<通常盤>