maxresdefault
2014年12月2日発売の「光のシュプール」
昨シーズン、職場スキー場の投書箱にこの曲をかけてくれという投書がありました!

オリコンウィークリー10位以内を目指していたNegiccoがなんとウィークリー5位を獲得した作品。
MVもフィンランドでロケという気合の入りよう!(↓)


そして、オリコン5位になったことを告知された3人の喜びようといったら…こんな感じ!
こんなに人が喜ぶさまを見るのは今時珍しいのではないでしょうか(´∀`)
見てるこちらまで思わずもらい泣きします。
この曲のリリイベの状況はDVD「LIVE&LIFE」に収録されています。


この曲でのオリコン5位は(おそらく)2015年2月のNHK、MJ出演のきっかけになったであろうし、MJ出演がまた新たなファン獲得につながり、その後の2015年夏の野音、2016年中野、NHKホールワンマンへとつながっていくわけです。

NHKのMJの映像も見てください(マジ泣ける!)


曲そのものについては、長年彼女たちを見守ってきたconnie氏が作詞作曲、アレンジがオリジナルラヴの田島貴男氏です。

詞と曲自体は(connie氏がよくやる)過去の名曲ネタなどは仕込まずストレートに冬のラブソングになっています。
そこに田島貴男の華やかなアレンジがメジャー感を醸し出してこの曲の成功につながっているようです。 


そして忘れてならないのは2011年11月2日発売の「恋のEXPRESS TRAIN」
雑誌「ウレぴあ」の〈あなたが選ぶベストアイドルソング〉で1位獲得です。
実は発売直後、新潟市でのスキー場PRイベントでNegiccoのミニライブがあり、おそらく古参のヲタの方でしょうかこの曲のCDを配られていました。私も一枚受け取りましたが…その時はあまりピンときませんでした(本当にスミマセン!)

77fc7_756_img20111004negicco1
↑このジャケ写…今の雰囲気とは若干異なるようで(´∀`)

「恋のEXPRESS TRAIN」は公式のMVがありません。
とりあえず2012年2月のベストアルバム発売時のミニライブの映像です(カブセっぽいかな?)

 
こちらは別バージョンでのライブ映像。
長谷泰宏氏によるアレンジです。

 
「光のシュプール」と世界観は似ていますが、この「恋のEXPRESS TRAIN」があって、「~シュプール」は後日談なのかな?という気もします。

比較すると、実は「~EXPRESS TRAIN」の方が具体的な描写があってスキー場の現場にいる人間としては親近感を感じたりします。

例えば…
「街はFriday Night いつもより早いAfter five/退屈な日々をすり抜けてWeekend」
なんてところは、映画「私をスキーに連れてって」の冒頭シーンを思い出しませんか?

「ロビーのチェア 甘いカフェラテの香り/暖かな空気 廻すファンの風」
そんなリゾートに滞在したいですよね!
場面の画が浮かぶようです。
赤倉観光ホテルでしょうかね(´∀`)※冗談です

ここで付き合い始めた二人が少し時間を重ねて「~シュプール」の二人になるのでしょうか。 

そして、2016年12月20日発売のニューシングル「愛、かましたいの」のカップリングが「私をネギーに連れてって」…新たなウィンターソングになるかは…聞いてのお楽しみ(´∀`)


「光のシュプール」リリイベのドキュメントも収録したライブDVD


「光のシュプール」収録のアルバム
 
「恋のEXPRESS TRAIN」収録のアルバム


2016年12月20日発売のニューシングル「愛、かましたいの」